スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【友人提督用】潜水艦運用のいろはにほ【中級以下の提督用】

はい。というわけで今回は潜水艦についてメリットデメリット運営方法をすっぱりまとめたいと思います。

色々聞いたことがありますよね? 潜水艦ほどうまく使えば儲かるもんはないって。

というわけで今回はまずメリットデメリットを説明して、運用方法について個別に説明していくで。

【潜水艦のメリット・デメリット】
・メリット
敵の雷巡軽巡駆逐の攻撃を全部吸ってくれる(それ以外の艦には攻撃されない)
修理費、修理時間が駆逐すらも凌ぐほどの超低燃費艦。
レベル10を超えると甲標的無しで強力な雷撃が可能

・デメリット
航空戦、砲撃戦に参加することが出来ない(潜水空母に関しては彼が手にしたときにでも)
耐久が脆く、うっかりすると軽巡の一撃で中破大破が当たり前。
入手が非常に難しく、数や種類を揃えることが難しい。

【それを踏まえた運用方法のススメ(所有数が二種以下の場合)】
・3-2-1レベリングの超効率化
3-2-1は軽巡と駆逐しかおりません。ということは潜水艦を一人入れるだけで他の艦は一切傷つかなくて済みます。
さらに10レベルを超えると先制雷撃で一隻は沈めてくれます。正直非常に効率的になります。
さらにさらに、前述のとおりお風呂の時間も非常に短いので大破してもバケツいらず(疲労抜き中に治る)
…という風にまるでこのレベリングに使えと言わんばかりの便利さです。是非。

・5-3でのデコイ利用
潜水艦は夜戦になると受けるダメージに補正がかかり、カスダメが多くなります。
しかも軽巡や駆逐の無慈悲なカットインを防ぐことが出来ます。(対潜攻撃に変化)
なので潜水艦を旗艦にして夜戦マップのデコイにする、という使い方もできます。

いかがでしたか? 今回友人提督が一隻しか持ってないということで基本だけ流してみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KZO

Author:KZO
……§川О△О)
Twitter:☆Cube_fumiya
☆を@に。
将来的にはサークルで漫画を取り扱いたいですが、今はとりあえずSSとイラストの修練から。
何かありましたらツイッターの方でよろしくお願いします。

カウンター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。