スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女育成計画、面白い。

これ言ったっけ…言ってないよね?

あ、SSはもう少しお待ちください…まだまだ納得できなくて…orz

というわけで今回は魔法少女育成計画について少々。

この作品は、私には珍しいことですがラノベです。漫画ではありません。

普段ほとんど漫画、文庫系を読む場合は一般小説が主な私にとって、大分惹かれるものがないとラノベは買わないものです。

今回も少し前からタイトルだけは知っていたものの、ラノベという理由だけで放置気味でした。

しかし、各地で売り切れが発生し。それなのに周りの知名度が低い。

そのギャップが気になり、詳しく調べることになりました。

結果。挿絵の可愛さや美麗なタッチ、そして何よりもまどマギに似たダーク魔法少女というジャンル。

思わず特別編集版をポチリ。……さ、最初の巻だけなんだからねっ!!

三日くらいかけてじっくりと読むかー とゆったり構えてぺらり。……ぺらり、ぺらり……

二時間半後。そこにはよれてしまうほど集中して読まれた一冊の本。

衝撃のあまり、頭を抱える自分。

「何が、まどマギだよ…」

「これは、そんな生ぬるいダークじゃねぇ…ドス黒い、闇そのものだ」

ポチリ。ポチリ。

気付けば手元のお金は魔法少女育成計画の続編に変わっていた。密林を経由してきた気もするがそんなことはない。

正直に言おう。今までのライトノベルの中で一番おもしろかった。そもそも数を読んでないのもあるが。

そして、Fate/Zeroより途中でつらくなった。だけどやめられなかった。

コミカライズも決定しているという。正直漫画を含めても今まで数多触れた作品の中でも10位には入るだろう。

10じゃ低くないかって? …絶対数が多すぎるのだよ、ウチの本棚の漫画群は…。

そんな中10。これは自分の中では(あくまでも主観)神作品と言っても差し支えないほどだ。

未読の方がいらっしゃったら、秋の夜長のお供にしては重いが読んでみてはいかがだろうか。


ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KZO

Author:KZO
……§川О△О)
Twitter:☆Cube_fumiya
☆を@に。
将来的にはサークルで漫画を取り扱いたいですが、今はとりあえずSSとイラストの修練から。
何かありましたらツイッターの方でよろしくお願いします。

カウンター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。