スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方心綺楼story全クリ達成。ゆるゆり10巻感想。

ついに完全クリアできました。

毎回追記にするの面倒だし、一週間経ったようなのでネタバレ解禁します。

苦手な人はお戻りください。


・こころちゃん編。

感情を学ぶ旅に出たこころちゃん。私と最強の称号をかけて戦え!!

ラストバトルには驚愕した。三人で戦ってくるとか、どこぞのプリズムリバーだよ。

しかも主人公、ラスボス、ラスボスって考えうる最強のメンバーじゃねぇか。

勿論本気で手加減していたようで、やっぱり難易度は控えめ。やっぱりマミゾウの鬼門が強い。

というかC、Z、スペルカード全部未完成で使えないって。なめてるんですか?

一刻も早く、こころちゃん完成+VSモード使用可能にしないと切れるぞ黄昏ェ!!

……EDについて、すこしだけ表情がついた(誤差)こころちゃんが神社で能を披露するという話。

能に興味ないけどこころちゃんの本気の能なら今すぐにでも見たい。

そしてさりげなく親権争いする宗教家ども。もうひじりんのところに嫁げばいいのでは。

ひじりんで思い出したけど自分は地までしかちゃんとやってないんだよね。

だからこれから少しずつ攻略して神霊も星もノーマルノーコンしないと、てか買わないと。


それと今回もう一つ。ゆるゆり10巻がついに届きました。勿論通常版も限定版も買いました。

通常版は基本百合姫で読んでいるので一読して本棚へ。

限定版オマケの分厚い本が結構ドストライク。

相変わらずのシスコン皇女あかねのあかあかが素晴らしい回。

はたまた千鶴と楓ちゃん(だったはず)のほのぼのした公園の話。

時にはまりちゃんと楓ちゃんのストーキングをする結京とひまさくの話。

さらにはともことあかねのまさかのお泊り回。

面白い絡みだったのは、花子様にほぼ凡ての面で助けられる残念なアッカリーンの話。

巻末は結京と花子様と撫子の出会いと残念な櫻子の話。

割とすきなのは結衣と綾乃が姉妹に成るとか成らないとかの話。

さらに京子とともこという超珍しい組み合わせだったりする話。

……あれ? 網羅してしまった?

すげえ、全部の話覚えてるよ、キチガイかよw

というわけで姉妹をメインとしたゆるゆり10巻のオマケ10・5巻。

一応内容は通常版と変わらないので普通の人は特装版を買うとお得。

しかし値段がほぼ倍なので二冊買うのと同じ感覚。

ゆるゆらーは当然通常版特装版どちらも買うように。

普通の人間は特装版を買うと吉。


ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KZO

Author:KZO
……§川О△О)
Twitter:☆Cube_fumiya
☆を@に。
将来的にはサークルで漫画を取り扱いたいですが、今はとりあえずSSとイラストの修練から。
何かありましたらツイッターの方でよろしくお願いします。

カウンター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。